映画鑑賞メモ №583

ここの所、個人的に映画館へGO!な作品がなく、あっという間に晩秋・・・。
おまけに普通は子供が罹る百日咳に罹り、ゲホゲホな日々、、、
百日咳って大人の場合、
罹っても気がつかないまま治ってしまうケースがほとんどらしいのですが、
逆にイザ罹ってしまうと完治するには時間がかかるんだとか・・・。ヤレヤレ。


そんな中、やっとこさ観たい!映画が上映され、ひさ~~~~しぶりに映画館へGO!でしたっ。

パイレーツ・ロック(2009/イギリス/ドイツ)

「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティス監督作品。
1966年、ブリティッシュ・ロックが世界中を席巻していた時代。
この時、イギリスでは民放のラジオ局が存在しておらし、
BBCラジオがポピュラー・ミュージックを流す時間はわずか1日45分だけ。
しかし海賊ラジオ局では1日24時間、DJ達がロックを鳴らし続け、
国中をシェイクしていたのだっ!
 (公式サイトより)


b0050473_2140029.jpg懐かしのロックがこれでもかこれでもかとかかり、
リチャード・カーティス監督作品で御馴染みのビル・ナイや
リス・エバンスも相変わらずはじけているし、
おしゃれでハッピーな雰囲気は楽しかったのだけど、
今ひとつ波に乗り切れず・・・。何故だ~~~~っ?

イギリス特有のシニカルさが中途半端な気がして、
名前のつかないその他大勢がリスナー役で登場し、
最後に皆でめでたしめでたしっていうカーティス・パターンは悪くはないのだけど、
カーティス監督、海賊船に詰め込みすぎてません?
上映時間135分は若干長くテンポが悪く重量オーバー、
星五つに至らず・・・オマケで★★★★

ものすごく、ものすごっく惜しい・・・・。

でも、この時代の音楽が好きで好きでたまらないっていう監督の心意気は伝わってきたし、
音楽好きにはたまらない作品でござります。

監督・脚本:リチャード・カーティス
出演:フィリップ・シーモア・ホフマン/トム・スターリッジ/ビル・ナイ/リス・エヴァンス/ケネス・ブラナー

百日咳に罹っていても医者からもらった咳止め薬はそれなりに効いて、
最近、スロージョギングが楽しくて楽しくて、
これまでの己の人生では考えられないくらいに走っています。
仕事がない日はほとんど週に4.5日、一日2時間くらい、
走る走る、、、スローだけど走る走る、調子こいて走る走る走る・・・・。
スロージョギンで健康なんだか百日咳で不健康なんだか微妙な日々でありまする。
[PR]

  # by ruiji3 | 2009-10-30 21:42 | British Cinema

北海道はやっぱり爽やかでしたっ。

b0050473_21582154.jpg
久しぶりに1週間も北海道へ帰省しとりました。

今年の北海道、雨が異常に多く
農作物に被害が出ているくらい天候不順が続いているんだそうですが、
たまたま私が帰ったその日、すんばらしく晴れて風が爽やかで爽やかで、、、
友人宅の近くにある旧道庁(通称赤レンガ)の写真をおもわずパチリ。

最近、帰省する度に小学校からの友人達に会うことが多くなり、
やっぱり根っこの部分で通じ合えるので、
それはとってもノンストレスで大変よろしいなぁぁぁ・・・としみじみ思ってしまいます。

渋々帰ってきて、東京。
東京も今年は秋が早い、そろそろ金木犀の香りがする頃ですね。。。
[PR]

  # by ruiji3 | 2009-09-09 21:59 | Myself

映画鑑賞メモ №582

96時間 (2008/仏)

誘拐された娘を救う為、たった一人で救出に向かう戦闘モード全開・元工作員の父親。
その主演を演じたリーアム・ニーソン、強い!
でかい彼が強すぎるんだか、悪者が弱すぎるんだか
時代劇のように悪者達はバタバタと倒れていき、若干苦笑・・・。
しかし小気味良く物語りは突っ走り、あっと言う間の上映93分でたいくつしません。

何が怖いって、誘拐犯の悪行につきるのだが、ありそうでマジマジ怖いです。
女子の一人旅は本当に気をつけましょう・・・っていう映画です(違うか・・・)。

今回、こてんぱんにやっつけられた悪者組織は
あのまま大人しく引き下がるはずがないと思われ、
むしろスンナリ終わってしまったのが不安になるくらいだったので、
Wikipediaによると続編の制作も発表されたそうで、
さて、その後、、、どうなることやら・・・。

b0050473_1448376.jpg原題【TAKEN】
監督:ピエール・モレル 制作/脚本:リュック・ベッソン

来年再来年とけっこうスケジュールがいっぱいの
リーアム・ニーソン。
その中に【The A-Team】というのがあって
これ人気の海外ドラマ特攻野郎Aチームの劇場版ですな。
リーアム・ニーソンはチームのリーダーで
変装の名人ハンニバル役。
ハンサム・フェイス役にはブラッドリー・クーパー、、、
う~~~~ん、ちょっと違うなぁぁぁぁぁ。
全然、違うなぁぁぁぁぁ。

このドラマ、羽佐間道夫さん、安原義人さん、富山敬さんらの名声優達の吹替えが面白いですよねん。


HACHI 約束の犬 (2008/米)
ラッセ・ハルストレム監督作品。
くーーーーーーっ、わかっちゃいるけど・・・号泣・・・
お馴染みの内容なのに何故にこんなに泣けるのか、自分でも謎の上映時間93分であった。。。
アメリカ人は武士道である忠義の世界をどんな風に捉えているでしょぉ?
いや、別にそんな大袈裟な話ではないと思うが。。。
b0050473_15483630.jpg
チビHACHIとキューティクルが輝いている銀髪のリチャード・ギア氏。


おおおっ、上記映画は同日鑑賞したのだが、両作品とも93分であったか。
多少あっけなく終わっていまった感がなきにしもあらずだが、
無駄なくまとまり個人的には体力的にも丁度良いのかもしれまい。
[PR]

  # by ruiji3 | 2009-08-30 14:38 | American Movie

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE